InDesignの勉強部屋

No.06 Duden辞書

CC 2018では、[環境設定]ダイアログの[欧文辞書]カテゴリーに、新しく[Duen辞書]が追加されました(下図赤枠)。
これは、ドイツ語の辞書として定評があるDudenの辞書で、これにより、ドイツ語のハイフネーション、スペルチェックの質が大きく向上しています。

この項目は、デフォルトではオフになっていますが、これをオンにすると、[段落]パネルのパネルメニューから[ハイフネーション設定]ダイアログを表示させた際に、[Duenハイフネーション]が表示され[スタイル]が選択可能となります(下図赤枠)。

[スタイル]には[すべて][非美学以外すべて][美学][推奨される美学]のいずれかを選択可能で、それぞれ以下のような内容となります。
すべて(英語名:All)
技術的に正しいとされるハイフネーションをすべて使います。例えば、Ur-instinktとUrinstinktの両方、Auto-bahnとAu-tobahnの両方を表示します。
非美学以外すべて(英語名:All but unaesthetic)
すべての可能なハイフネーションが使われます。ただし、見た目の悪いハイフネーションは使いません。例えば、Urinstinktではなく、Urin-stinktと表示します。
美学(英語名:Aesthetic)
見た目がきれいなハイフネーションのみ表示します。例えば、Au-tobahnではなく、Auto-bahnと表示します。
推奨される美学(英語名:Preferred aesthetic)
可能であれば見た目がきれいなハイフネーションを使用しますが、6文字以上の長い文字部分については、見た目がきれいなハイフネーションにこだわらずハイフネーションされます。


by Yuji Mori at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

No.05 PDFのアクセシビリティの強化

CC 2018では、PDFのアクセシビリティに関しての機能が強化されています。

Altテキスト:以前は、InDesignのネイティブオブジェクトとグラフィックを図としてタグ付けすることはできませんでした。CC 2018では、グラフィックに追加されるaltテキストがタグ付きPDFに書き出され、対応するaltテキストがスクリーンリーダーによってグラフィック用に読み取られます。
脚注のサポート:タグ付きPDFで、脚注の適切なタグ付けがサポートされるようになりました。
アンカー付きテキストフレームとアンカー付きグループのタグ付け:以前は使用できなかったアンカー付きオブジェクトのタグ付けサポートが追加されました。書き出したPDFで、アンカー付きテキストフレームとアンカー付きグループのタグを取得できるようになりました。
マスターページのタグ付け:マスターページ上のページオブジェクトは書き出したPDFでタグ付けできず、AcrobatのコンテンツパネルでArtifactタグが必要です。マスターページのアイテムをオーバーライドすると、書き出したPDFにページアイテムのタグが表示されます。
索引のタグ付け:以前は、索引を作成できましたが、索引のタグをPDFに書き出すことはできませんでした。CC 2018では、これが可能になり、以前は段落にロールマッピングされていた索引のタグ付けが、索引のみにマッピングされるようになりました。
リストタグの言語:以前は、書き出したPDFでリストタグの言語は、初期設定で英語でした。適切なリストの言語が、ユーザーが設定した内容に従って、タグ付きPDFに書き出されるようになりました。
リストのタグ付け:以前は、ネストされたリストのタグ構造がプライマリリストのLBodyに含まれ、読み上げが正しく行われていませんでしたが、ネストされたリストが正しい構造でタグ付けされるようになりました。
キャプションのタグ付け:ライブキャプションのタグ付けがサポートされるようになりました。ライブキャプション機能を使用して図にキャプションを付けると、キャプションタグがFigureタグの子として配置されます。
目次:以前は段落のタグ付けにマッピングされていた目次のタグ付け構造がサポートされています。また、ハイパーリンクを含む目次にはタグが必須となっています。


by Yuji Mori at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

大阪DTPの勉強部屋

隔週金曜勉強会

Tweet             テーマは「DTP作業を効率化するTips」 Illustratorがメインの人もInDesignを使ってIllustrato […]

by えむ at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

InDesignの勉強部屋

No.04 スタートアップ画面

InDesign CC 2018を起動した際のスタートアップの画面が変更されています。CC 2018を起動すると、まず下図のような画面が表示されます。画面下部にAdobe Stockの画像を検索するためのフィールドが移動し、上部に[作業]と[学ぶ]を切り替えるタブが追加されました。

[学ぶ]に切り替えると、InDesignに付いて学ぶことができるコンテンツが表示されれます(下図)。

次に[新規作成]ボタンをクリックすると、[最近使用したもの][保存済み][印刷][Web][モバイル]等、目的に応じたプリセットを選択する[新規ドキュメント]ダイアログが表示されます(下図)。IllustratorやPhotoshopでは既に導入されていた画面と同じ仕様になったわけです。
この画面でドキュメントのサイズや方向、ページ数等を指定して[レイアウトグリッド]あるいは[マージ・段組]のいずれかを選択して作業を進めます。以後、これまでと同じ画面が表示されます。

なお、CC 2017までの新規ドキュメントダイアログで作業したい方は、[環境設定]ダイアログの[一般]カテゴリーにある[従来の「新規ドキュメント」ダイアログを使用]をオンにします(下図赤枠)。


by Yuji Mori at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

No.03 オブジェクトスタイルのサイズと位置のオプション

オブジェクトスタイルに[サイズと位置のオプション]が追加されました。オブジェクトスタイルを作成して[オブジェクトスタイルオプション]ダイアログを表示すると、新しく[サイズと位置のオプション]が追加されているのが分かります(下図)。

このオプションは、デフォルト設定では[サイズ]と[位置]の[調整]が[なし]になっていますが、手動で変更することで、各項目が設定可能となり、オブジェクトスタイルにサイズと位置の情報を持たせることができます(下図)。
このオプションを設定したオブジェクトスタイルを適用すると、オブジェクトのサイズと位置が強制的に設定したサイズと位置に変更されます。各ページの同じ位置に同じサイズでオブジェクトを使用したいようなケースで便利な機能です。


by Yuji Mori at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

DTP Transit

Illustrator CC 2018メモ

Illustrator CC 2018がリリースされました。気付いた点をまとめてみましたので共有します。

目立つ新機能は「パペットワープ」ですが、派手な新機能はさておき、地味ながら、より現場に近いレビューをお届けします。

ファーストインプレッション

起動が速い! Illustrator CC 2017が遅めだったこともあり、激速です。

[プロパティ]パネル

一番、びっくりしたのが、[プロパティ]パネル。いやいや、[プロパティ]パネルって!!!

従来のコントロールパネルがなくなったわけではなく、共存も可能です。

XDのUIとの共通化ということでしょうか…

環境設定のアクセスをスピーディに行う

「選択なし」(オブジェクトを選択していない状態)だと、環境設定の[一般]の項目などが表示されます。

特に[キー入力]の変更に便利です。ただし、項目名をクリックしてハイライトすることができません…(うーん、片手落ち。)

パスオブジェクトを選択しているとき

  • [シェイプを拡張]が便利かも
  • [アピアランス]セクション右下の[…]をクリックすると、[アピアランス]パネルが開く。塗りアピアランスを増やしたり、順番を変更しても、[プロパティ]パネルのアピアランスには反映されない(かなり中途半端な仕様といえます)
  • 塗りと線がひとつずつの場合、実際には「線」が前面にあるハズだけど、UI上は下

リフレクト

[変形]セクションにリフレクトの2つのボタン(水平軸に沿って反転/垂直軸に沿って反転)が追加されています([プロパティ]パネルのみ)。

カラー/スウォッチの切り換えは、独自。

従来からあるコントロールパネルでは、クリックすると[スウォッチ]パネル。shift+クリックすると[カラー]パネルが表示されます。

Illustrator CC 2018の[プロパティ]パネルでは、クリックすると[スウォッチ]パネルが開きます。shift+クリックしてもカラーミキサーは表示されません。上部のアイコンをクリックして切り換えます。

コントロールパネルでは[カラー]パネルと呼んでいましたが、Illustrator CC 2018の[プロパティ]パネルでは「カラーミキサー」と名称が変わっています。

ファンキー仕様(その後)

[配置]ダイアログボックスで[オプション]が隠れてしまう問題が解決

Illustrator CC 2017、InDesign CC 2017から、[配置]ダイアログボックスのオプションがデフォルトで非表示になってしまいました。

不便極まりない仕様変更でしたら、Illustrator CC 2018で改善されています。

ズームの挙動を変更できる

Illustrator CC 2017以降、選択しているオブジェクトが中心になるように拡大されるようにズームの挙動が変わりました。

ズームインの場合には、とても便利なのですが、ズームアウトが曲者。作業画面をちょっとだけズームアウトしたいとき、画面の中心がずれてしまい不便です。

Illustrator CC 2018では、この機能をオフにする機能が付きました。環境設定の[選択範囲・アンカー表示]カテゴリで、[選択範囲へズーム]オプションをオフにします。

私は迷わず、オフにします。

[文字タッチツール]ボタンが、デフォルトで[文字]パネルで非表示に

押したら最後、オフにできない[文字タッチツール]ボタンが、デフォルトで[文字]パネルで非表示になりました。

字形パネルのインライン表示は、依然オフにできず…

InDesign、Photoshopでは環境設定でオフにすることができますが、Illustrator CC 2018では字形パネルのインライン表示は、依然オフにできません。悲しい…

テキスト関連

強化ポイント

  • 連続したテキストオブジェクトの作成
  • [文字]パネルのプロパティのライブ表示(カーニングを除く)
  • テキストキャレットの反応の改善

OpenType SVG フォントのサポート

Photoshop CC 2017にて一足先にサポートされていたOpenType SVG フォントですが、Illustrator CC 2018でも使えるようになりました。

「/Applications/Adobe Illustrator CC 2018/Adobe Illustrator.app/Contents/Required/Fonts/」に、次の2つのフォントがインストールされています。

  • EmojiOneColor.otf
  • TrajanColor-Concept.otf

EmojiOneColorとTrajanColor-Conceptはアウトライン化するとベクトルオブジェクトになりますが、 Apple Color Emojiはビットマップです。

Windows環境では「Segoe UI Emoji」フォントがインストールされます。

バリアブルフォント(可変フォント)

Acumin、Minion、Myriadがバリアブル対応になりました。

  • AcuminVariableConcept.otf
  • MinionVariableConcept-Italic.otf
  • MinionVariableConcept-Roman.otf
  • MyriadVariableConcept-Italic.otf
  • MyriadVariableConcept-Roman.otf
  • SourceCodeVariable-Italic.otf
  • SourceCodeVariable-Roman.otf
  • SourceSansVariable-Italic.otf
  • SourceSansVariable-Roman.otf
  • SourceSerifVariable-Roman.otf

文字スタイル、段落スタイルでも定義できます。

スタイルセット

字形のグループをセットとして定義、呼び出すことができます。

ライブラリへのテキストの扱い

従来、テキストはオブジェクトとして登録できましたが、テキストアセットとして扱うように。連動するわけではありません。

  • グラフィックアセットとして追加するには、選択オブジェクトをライブラリにドラッ グする際に Ctrl(Windows)または Cmd(Mac)キーを押します。 テキストに適用した効果やスタイルは、ライブラリに追加するときに削除されます。
  • ライブラリに複数のアセットを選択してグループアセットとして追加することができ ます。
  • Illustrator CC 2018 で作成したテキストアセットをライブラリに追加すると、そのアセットがレガシー形式で保存されているかどうかを尋ねるメッセージが表示されます。 「OK」をクリックして続行します。

  • コピーを配置

  • スタイルなしで配置
  • インラインを配置(テキスト編集中)

その他

新規スウォッチ

Illustrator CC 2018では、[新規スウォッチ]ダイアログボックスで、[グローバル]オプションがデフォルトでオンになりました。

ただし、[塗り]アイコンをドラッグ&ドロップしたり、また、複数オブジェクトを選択して、[新規カラーグループ]ボタンをクリックしたときは従来通りです。

アクションにスクリプトを保存できるように

スクリプトの挿入は、[アクション]パネルの[メニュー項目を挿入]を使います。

アイコンが変わった!

ファイルアイコンが変更されています。

その他の新機能

この他、次のような新機能が用意されています。

  • パペットワープ
  • スマート書き出し
  • Touch Bar(MacBook Pro)、Microsoft Dialのサポート
  • 複合パスへの[連結]が可能に

追記:

hamkoさん、カワココさんらのツイートも必見です。

浅野さくらさんのツイートも。

詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

InDesignの勉強部屋

No.02 類似フォントを表示

フォントメニューに新しく[類似フォントを表示]ボタンが追加されました。例えば、現在使用している「Helvetica Nueu」を選択した状態で、この[類似フォントを表示]ボタンをオンにしてみましょう(下図)。

すると、フォントメニューには「Helvetica Nueu」に似たフォントのみがリストアップされます(下図)。

解除したい時は、もう一度、同じボタン([フィルターをクリア]ボタンに変わります)をクリックすればOKです。なお、残念ながら和文フォントには対応していません。

さらに、フォントのフィルタリングも可能になっています。フォントメニューの[フィルター]の[すべての分類]に目的の項目を選択します(下図)。

下図では[手書き]を選択しているので、自分のマシンにインストールされた手書き風のフォントのみがリストアップされます。こちらも、対象は欧文フォントのみです。


by Yuji Mori at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

No.01 段落の囲み罫と背景色

CC 2015で搭載された[段落の背景色]の機能が、大幅にパワーアップして[段落の囲み罫と背景色]という機能として生まれ変わりました。
※[段落の背景色]の機能の詳細は、InDesign CC 2015『No.02 段落の背景色』を参照してください。

[段落の囲み罫と背景色]では、その名のとおり、段落に対して囲み罫や背景色を設定できます。これまでのように、段落境界線の機能を利用して、疑似的に作成することなく、高度な背景オブジェクトを作成できます。
まず、1行の段落に対して背景オブジェクトを作成してみましょう(下図)

段落内にカーソルを置いた状態で[段落]パネルのパネルメニューから[段落の囲み罫と背景色]を選択します(下図)。
※段落に対して背景色や囲み罫を設定するだけなら[段落]パネルの[背景色]と[囲み罫]のチェックボックスをオンにすることでも可能です。しかし、線幅やオフセット、角のサイズ等を調整したい場合には、[段落の囲み罫と背景色]ダイアログを表示する必要があります。

[段落の囲み罫と背景色]ダイアログが表示されるので、[囲み罫]タブを選択して、[囲み罫]にチェックを入れます。
まずは[線]の上下左右の太さと[カラー]、[オフセット]を指定してみます。ここでは、[線]の上下左右の太さをそれぞれ「0.2mm」、カラーを[黒]、上下左右の[オフセット]をそれぞれ「1mm」としました(下図赤枠)。

[プレビュー]にチェックを入れると、テキストに指定した値で囲み罫が適用されたのが分かるはずです(下図)。

今度は、[段落の囲み罫と背景色]ダイアログの[角のサイズとシェイプ]の[オフセット]を指定してみます。ここでは、「2mm」で[丸み(外)]を指定しました(下図赤枠)。

囲み罫に対して角丸が適用されます(下図)。

次に、[段落の囲み罫と背景色]ダイアログの[幅]を[列]から[テキスト]に変更してみます(下図赤枠)。

すると、テキスト量に応じた囲み罫が適用されます(下図)。もちろん、囲み罫はテキスト量に応じて可変します。

今度は、背景色を設定してみましょう。[背景色]タブを選択し、[背景色]にチェックを入れます。次に[カラー]と[濃淡]を指定し、[角のサイズとシェイプ]や[オフセット]も指定します(下図赤枠)。

テキストに対して背景色も適用されます(下図)。

もちろん、テキストが増減すれば、テキストに合わせて囲み罫や背景色も調整されます。

ちなみに、[段落の囲み罫と背景色]ダイアログで[フレームの形に合わせる]にチェックを入れることで、テキストフレーム内だけにカラーを設定するといったことも可能です(下図)。

また、同様の手順で複数行の段落に対しても、囲み罫や背景色を適用することが可能です(下図)。

では、段落が途中で改段するような場合はどうなるでしょうか。下図は、段落の途中で段が変わってしまったケースです。一見、問題なさそうですが、よく見ると段が変わってしまう部分の角丸の背景色が残念な結果になっています。もちろん、角丸でなければ何も問題ないのですが、角丸で段落が途中で改段するようなケースでは注意してください。

なお、[段落の囲み罫と背景色]ダイアログの[囲み罫]タブで[フレーム間/列間で段落が分割する場合は囲み罫を表示]をオンにしておくと、下図のように、分割された段落それぞれに対して囲み罫を表示するといったことも可能です。

では、複数の段落に対して、[段落の囲み罫と背景色]を適用するとどうなるでしょうか。実際に適用してみると、囲み罫や背景色はそれぞれの段落に対して適用されてしまいます(下図)。

これを1つの背景オブジェクトとして作成してみましょう。まず、改行を強制改行に変更します(下図赤枠)。すると、2つの段落が1つの段落とみなされ、囲み罫や背景色が適用されます。なお、強制改行はshift+returnで入力できます。

次に、強制改行の前に[書式]メニューから[特殊文字の挿入]→[その他]→[右インデントタブ]を実行します(下図)。

これで、2つの段落に対して、1つの背景オブジェクトを適用することができました(下図)。


by Yuji Mori at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

ものかの

Glee 1.12.0

Glee 1.12.0 を公開しました! ダウンロードは Glee Web サイトでどうぞ。 CC 2018に対応。 ついでに64bit版(OS X 10.9.5以降)も公開。

by monokano at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

あさうす

face

CC 2018(だけじゃないが)をインストールするときに絶対に注意するべきこと

ということで、昨日である10月18日、のたぶん23時に入ったくらいにCC 2018になるものがリリースされやがったらしいです。

そしていそいそとインストールしちゃうような人がいるとは思うんですが……やるなよ、これ絶対やるなよ、っていうのがあります。
過去大抵これで引っかかってるケースがあるので、なんにも考えずにこれはやるなよ! っていうのをメモ起こし。



ちなみに2018扱いの奴らの、各ソフトの新機能情報は下記です。

新機能の概要(Photoshop)
新機能の概要(Illustrator)
新機能の概要(InDesign)

by あさうす at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

ajabon

InDesign:文字スタイルを重ねたい時あるじゃんすか

というわけで、昨年末の転職以後、もくもくもくもくと組版ばっかりやってます。 それ自体は飽きがちなんだけど(一人前になってない分際で何言うか)、合間合間のスクリプチングや小技の発見でモチベを維持していくショゾンです。 で、 […]

by AJABON GRINSMITH at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

ichinose

オルソスキャナで写真撮影した昆虫標本の高精細画像の特徴

Photo

オルソスキャナで写真撮影した昆虫標本の高精細画像の特徴

◇ 常に正確な寸法(定規)が表示されます。

◇ 昆虫標本の箱をガラス板を外さずに丸ごと撮影。

   貴重な標本に全く非接触で撮影が可能。

◇ 学名の解説シートと標本と全域(高低差62mm)にピントの合った画像。

◇ 2億画素の画像。

◇ 髪の毛の半分(32マイクロメートル)を分解した(800ppiの)画像。

◆デジタルギャラリー:

http://www.imeasure.co.jp/ortho/gallery.html

◆アゲハ蝶 昆虫標本画像:

http://www.imeasure.co.jp/ortho/viewer/viewer.html?img=dzi/ageha&reso=800

(補足) 

 常に正確な寸法(定規)が表示されます。 

実は、一般の印画紙写真やドキュメントをスキャンした画像には、自動的にモノサシが組み込まれています。 それは、一般のカメラと違って、イメージスキャナは、撮影距離(原稿台ガラス板:プラテンガラス)があらかじめ決まっているために、光学解像度という数字が有るからです。 

例えばこの昆虫標本のスキャニング解像度(光学解像度)は、800ppipixel per inch)です。ひとつの画素の寸法は 32μmであることが判っています。 

ただし、非接触撮影をすると、一般的なレンズを使ったときには、被写体までの距離に応じた遠近で、正確な寸法が割り出せなくなります。(パース) 

しかし、オルソスキャナは、テレセントリックレンズを採用しているためにこの問題を解決しました。 

一緒に写り込んでいる定規よりも、画像の寸法精度の方が高い。 そんな撮影システムです。 

 昆虫標本の箱をガラス板を外さずに丸ごと撮影。 

例え撮影者が、標本の持ち主だとしても、貴重な標本の入った標本箱を開けて、標本1体づつレンズを近接させて撮影する作業は、大変神経を使う作業です。できれば、ガラス板をはずさずに撮影したい。 

でも、もし、ガラス板をはずさずに撮影すると次の2つの問題が生じます。 

問題1)ガラス板が照明光を反射して、テカってしまう。 

問題2)拡大したいが、ガラス板がジャマで至近距離に寄れない。 

近寄れたとしてもレンズが影を作り、今度は適切に照明ができない。

オルソスキャナは、現在のデモ機にて、127mm、シリーズでは、350mmまでの離れた距離から撮影可能です。 

ガラス板を外す必要はありません。 

 学名の解説シートと標本と全域(高低差62mm)にピントの合った画像。 

これも、プロカメラマンならば、その難易度を良くご存じでしょう。 

レンズには被写界深度(ピントの合う範囲)があります。 

解像度を上げる程、前後にピントの合う範囲は狭くなる。 

そのため、例えば、蝶の羽にピントを合わせると、背景の説明シートはピンボケになります。 

オルソスキャナは、800ppiでの被写界深度は、5mm程度。 

では深さ方向に、62mmも離れた全域にピントの合う画像は、どのように撮影するのか? 

詳細は、下記blog記事をご覧下さい。 

「根性」で画像を繋ぐのではなく、フォトショップのレイヤー合成機能にお任せのスマートなパンフォーカス画像制作方法です。 


高精細画像の写真撮影とレプリカの制作

http://imeasure.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-15c8.html

by ichinose at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

DTP Transit

POINT2017での「Adobe CCとモリサワフォントで実現するインバウンド向け制作物の作成」セッションが終了しました

2017年10月12日、13日に秋葉原で開催されているPOINT2017にて、「Adobe CCとモリサワフォントで実現するインバウンド向け制作物の作成」セッションを鷹野 雅弘(スイッチ)が担当しました。

アンケート回答のお願い

ご参加いただいた方は、ぜひ、アンケートへの回答をお願いします(スライドなどをお送りします)。

アンケートの回答期限は、10月18日17時です(セミナーの感想などをフィードバックいただきたいので、アンケートにはセミナーに参加された方のみご回答ください)。

リンク集

タイ人観光客数増加の背景

簡体字のキホン

翻訳関連

どのフォントを使う?

文字の修正や入力方法は?

まとめ

詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

akane_neko

[セミナー][その他][電子書籍]JEPAセミナー「使える? 使えない? 権利処理の境界線」

JEPAセミナー「使える? 使えない? 権利処理の境界線」〜事例で考える権利処理の課題〜を受けてきました。自分メモ用レポート。 スピーカー:株式会社マイクロコンテンツ 鈴木道典  用賀法律事務所 弁護士 村瀬拓男 (セミナー内では該当の書籍の画像も表示されたが、さすがにここに表示していいとは思えないので非掲載) 既存書籍の電子化にあたり、煩雑な権利処理が発生する場合がある。 事例を元に、どういった場合に問題になるのか、電子化の際の権利処理の課題と対策について。 ただしい引用とは 著作物の中の引 ...

by akane_neko at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

あさうす

face

どうもOS X 10.10が終焉になったんじゃないか疑惑

ここ数日のいろいろなソースを踏まえると、どうやらOS X 10.10の、Apple自体のサポートが終わり切った気配がある模様。

まあ個人的には「やっぱりな」なんだけれども、先はないものと思っていかないといけない気配。



……これだからAppleは。

by あさうす at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

大阪DTPの勉強部屋

隔週金曜勉強会

Tweet             テーマは「DTP作業を効率化するTips」 Illustratorがメインの人もInDesignを使ってIllustrato […]

by えむ at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

第27回勉強会は終了しました

Tweet参加のみなさん、手伝ってくれたみなさんありがとうございました。 twitterのまとめはこれ➡大阪DTPの勉強部屋 第27回勉強会

by えむ at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

ichinose

ImageJ セミナー その1:入門

ImageJ セミナー (1時間30分コース)
その1:入門
1.画像データの構造
1−1.解像度と寸法
画素とは何か。
Set Scaleを見る。
1-2.色チャンネル
フルカラーとは何か
グレースケール
階調、ビットの話(8bitと16bit)
JPEG画像とTIFF画像の違い
2.応用
2−1.コントラストを上げる
image > Adjust > Brightness/Contrast
2−2.対象物の寸法をミリ単位で測る。
Set Scale
pixel per inch を pixel per mm に変える。
3.実践編
注目の画像に対して、背景の模様や濃淡を消去する方法。
3−1.色チャンネル同士の演算
Process > Image Calculator
blue.tif Divide red.tif
3−2.ボカシを使った演算
Process>Filters>Gaussian Blur
Process > Image Calculator
red.tif Divide red_blur.tif

以上


by ichinose at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

あかつき

face

DTPデータ確認用チェックシート(Illustrator用)を作りました

先日、Twitterでチラ見せしていた「印刷用データのチェックシート」、知り合いの方にご協力いただいて加筆・修正を行いました。InDesignとIllustrator、両方で使えるように

by 尾花 暁(あかつき) at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

ichinose

写真の寿命はどんな考え方で求めているのか?

写真の寿命はどんな考え方で求めているのか?
具体的にどんな仕組みで 『写真寿命60年』 って言ってるのか調べてみましょう。


<寿命推測>

屋内耐光性(年)
=積算照度(klx・hr)÷ [ 0.250(klx)×12(hr)×365(day/year) ]
JAITA CP-3901A  より。


参考:EPSONのページ( ÷の後に[ ]が抜けている誤記があります。)

http://www.epson.jp/products/largeprinter/note/taikousei.htm

この考え方(式の意味するところ)は、以下の劣化メカニズムを仮定している。

【 仮説1:写真の劣化は、そこに照射される 光量 [ ルックス lx ] と 照射される 時間 の積(かけ算)で決まる。】

具体的には、
・写真が置かれる場所の照度は 250ルックスである。
・1日の照射時間は 12時間である。
・1年は、365日である。
ちなみに、実際には、どんなに光量を強くしても、60年なんていう寿命評価はとんでも無い時間がかかるので、 実験時の環境温度をわざと上げて、加速試験を行う。 同じ 積算光量(ルックスx時間)でも、評価時の環境温度が高いと劣化が加速される。

ここで、更に仮説を使う。

【 仮説2:劣化モードは、絶対温度の逆数(1/K)にて対数座標にプロットした時に、直線的に乗る。 】
これがいわゆる、加速試験の原理ですね。「アレニウス(Arrhenius)プロット」というグラフを作り、求める。

・・・
□アレニウス(Arrhenius )プロット 実例。

Jeitacp3901a

つまり、「228日間」 光を照射した実験結果を根拠にして、
「60年寿命」と売り文句を言うことにするわけだね。
たった、1年弱の実験結果を根拠にして、60年先のことを言っているってわけ。

おまけ)

【 仮説1:写真の劣化は、そこに照射される 光量と 照射される時間 の積(かけ算)で決まる。】
この考えは実は、結構重要でして、例えば、250ルックスの部屋に重要文化財を12時間晒した時に、受ける積算光量は、
250x12 =3000 [ルックス・時間]です。
もし、200日開館している美術館なら、
年間で、60万 [ルックス・時間]
・・・
ここでいきなり、スキャナの話題に。。(^^)
一方、イメージスキャナで作品をスキャンすると、
光源光量を 1万ルックスと仮定して、
注目箇所を数秒で通過するので、
10秒間、1万ルックスが照射されるとして、10/3600 時間、つまり、1/360 時間。
だから、
1万ルックス x 10秒 = 1万 /360 
= 28 [ルックス・時間]
何を言いたいかというと、
1万ルックスでスキャンするのと、
250ルックスで、7分間 展示しているのと、
同じダメージ
28 [ルックス・時間] です。
ってことなんですね。
劣化モードが、仮説1に従うとした場合。

by ichinose at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

六本木ヒルズで開催された 池田学(いけだまなぶ)vs 三潴末雄(みづますえお)トークイベントに参加した

先週 六本木ヒルズで開催された 池田学(いけだまなぶ)vs 三潴末雄(みづますえお)トークイベントに参加した。
来週月曜日(10/9)まで、日本橋高島屋で彼の作品を見ることができる。(800円) ]
彼の作品の製作手法は非常にユニークで、ペンを使って描く。下絵は描かない。
色表現のためにアクリル絵の具を使うが、あくまで線画のみで色表現を行う。
そのため、1日に10cmx10cmしか描けない。
彼の才能を見いだした Mizuma Art Gallery
の三潴氏は、彼に巨大な作品を描くようにけしかけた。
やがて、カナダから巨大なスタジオ(アトリエ)と3年の時間を与えられ招待される。
その直後に311が起きる。
彼がその体験を経て産み出した作品は、3mx4mものサイズ。
「1日に10cmx10cmしか描けない。」ため、結果的に、3年と3ヶ月の歳月を費やした。
その最新作 『誕生』が今、東京に来ている。
・・・
彼はトークショーで言った。
「高さ3mの作品は、通常の展示では、作品を鑑賞する者の目には見えない。」
「それなのに何故、3m上の部分にまで、緻密な絵を描くのか?」
と良く聞かれる。
それに対して、池田は言う。
「恐らく、見えるように誰かがやってくれる。」
・・・
まさに、その見えるようにしてしまったのが今回のイベントだった。
3x4mの作品を30億画素にして任意の場所を拡大して閲覧できるようにしてしまったのである。
トークイベントでは、1日限りの30億画素の無料閲覧が行なわれた。
トークイベントで作者が手元のiPad(パッド)を使って、拡大してプロジェクターで映し出し、解説するデジタル画像を、会場に立ち会った参加者は、スマホやパットで自分の手元でも拡大して鑑賞するという、(おそらくこの世界では初の)イベントが行われた。
すごい時代が来たもんだ。
・・・
池田氏の才能を見出し世界への扉を開き池田の強力な後押しをした三瀦(ミヅマ)氏は言う。
「ブリューゲルのバベルの塔は450年を経て私達に作品を通して感動を伝えてくれる。」
「池田学の作品は50年、100年経ってもなお後世の人達に、人の手が生み出した作品である事に驚きと感動を伝えるでしょう。」
現場を目撃し生き証人になりましょう。
・・・
トークイベントでは、最後に手を挙げて三瀦さんに直接質問した。

Ikeda_mizuma2

の照明にかけたコストは半端ではなかった。
テンポラリーの無料展示に何と百万円かけたとの事。
だって作品に対する愛情が溢れ出てると感じたものそのライティングは。
この作品を購入した佐賀県は、是非この作品展示の照明にこだわって欲しい。

KW 高精細画像 高解像度画像

by ichinose at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

DTP・印刷用語集ブログ

耐光インキ

表記・読み

  • 耐光インキ…たいこういんき

解説

耐光インキとは、通常のインキの成分に紫外線への耐久度を向上させる成分などを配合し、太陽光などの光に含まれる紫外線の影響を受けづらくしたインキを指します。


紫外線はインキ成分を分解するエネルギーを持っており、結果として紫外線を長時間浴びる環境では印刷物のインキの色が段々薄くなっていく現象があるため、このようなインキが開発されました。



ポスターを長時間日光(紫外線)の当たるところに掲示してあるもので真っ青(シアンの色)なポスターになってしまっているのを見かけたことはないでしょうか。

これは紫外線によってインキが退色する現象のために発生する問題です。


退色のイメージ

耐光インキを使用しない場合の退色の例(1)

最初の状態

耐光インキを使用しない場合の退色の例(2)

退色の状態


退色のそのほかの理由

屋外に貼る場合には、耐光性だけではなく、その他の退色の可能性(耐水性や耐酸性など)もあります。

耐光性は強いが耐水性が弱いために加水分解などの化学現象でインキの色が早く退色する場合も考えられます。

 具体的な例を挙げると、弊社の一般的な紅の耐光性は5段階評価で"3~4"、耐水性は"5"ですから、比較的諸耐性が強い製品です。しかし、水が付着した状態で紫外線を浴びてしまった場合の評価は従前の5段階評価では最低ランクの"1"になってしまいます。 色のお話

メーカーによっては「耐光インキ」ではなく「耐候インキ」と銘打っているものではそうした様々な退色要因を総合的に考慮して作られている場合もあります


いずれにせよ、耐光インキは通常のインキよりも退色のスピードが遅いため、長期間にわたって貼る印刷物では発色の良い状態をより長くするために、耐光インキを利用することを考えておきましょう。

by 吉田印刷所 at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

ajabon

InDesign:タブ位置ぜんぶずらすやつ

…みたいな、タブ送りまくりのページで、しかもパターンが多様すぎてタブ位置が段落スタイルで管理しきれなくて「もうこれきり触りたくない」「できれば直さず済ませたい」とか思ってたところに、以下のようなヒドい思いつきを突っ込まれ […]

by AJABON GRINSMITH at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

DTP Transit

11月末にAdobe MAX Japan 2017が開催

2017年11月27日(月)と28日(火)、パシフィコ横浜でAdobe MAX Japan 2017が開催されます。

キーノート、28のセッション(無料)、12つのワークショップ(有料)で構成する2日間。1年に一度のアドビのお祭りです。

「人数に限りがある」「当日は有料」のため、早めの事前登録がオススメです。

なお、次の2コマにて、鷹野 雅弘(スイッチ)も出演予定です。

  • 13:50 - 14:40 ベテランほど知らずに損してるPhotoshop[MAX Special](SESSION mg1)
  • 16:30 - 17:20 ベテランほど知らずに損してるIllustrator[MAX Special] (SESSION mg3)

詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

あさうす

face

Creative Cloudで、デスクトップアプリケーションに出てこないアプリケーションをインストールするには(追記あり)

ということで……日付的にはおとといの続き。

実はですね、一昨日アップデートされたCreative Cloud デスクトップアプリケーション(以下CDDA)では、実はインストールされないアプリケーションがあることが発覚しました。
その名を「Fireworks CS6」。



いままではCCDAでインストールできたんですが、これからは異なる方法でないとインストールできません、ということをメモっておきます。

……しかしそーか、そーいう方法で徐々にフェードアウトさせる作戦か、Adobeよ……。

by あさうす at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

FORCE

TypeKit

TypeKitがだいぶ
こなれてきた…

タイプキットはロゴ作成時にクライアントが商標登録するか?不明な場合に
とても有効です。
(ただしクリエイティブクラウドの契約を続ける事が前提になるので永遠に…)
https://helpx.adobe.com/jp/typekit/using/font-licensing.html

クライアントにも『CCの契約が必要』と説明した方が良いかもしれん
(特にコンプライアンス…等の説明すると…お金出してくれますよ最近は…笑)

例えば
モリサワのパスポートからだと商標登録は出来ない許諾だが
タイプキットなら商標登録に使えるって、なんだかなぁ…な状態になります。
(まぁCCの売り上げからいくらかファウンダリに…)

海外との協調作業に便利だった事がありますので
タイプキット…最近使い勝手が良いと…見直しています。


今回
Visual Design Laboratory
視覚デザイン研究所も加わってさらにお得感増し

Visual Design Laboratory視覚デザイン研究所
https://typekit.com/foundries/visual-design-laboratory

Fontworks フォントワークス
https://typekit.com/foundries/fontworks

Adobe Originals アドビ
https://typekit.com/foundries/adobe

Dai Nippon Printing 大日本印刷
https://typekit.com/foundries/dai-nippon-printing

TypeBank タイプバンク
https://typekit.com/foundries/type-bank

Morisawa モリサワ
https://typekit.com/foundries/morisawa

Jiyukobo 字游工房
https://typekit.com/foundries/jiyukobo

by Force at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

あさうす

face

macOS 10.13(High Sierra)と同日にデスクトップアプリケーションも更新されたが (追加あり)

macOS 10.13(High Sierra)がリリースされ、Adobe CC 2017関連がトラブルを起こしまくっているのでAdobeさんも情報出したり個別パッチ提供したりしているなどの中、Creative Cloud デスクトップアプリケーションもリリースされたということで。

ちなみに10.13まわりの情報だったりはとりあえず下記(USばかりだけど)。

Photoshop and High Sierra | macOS 10.13
Illustrator and High Sierra | macOS 10.13
InDesign and High Sierra compatibility 
Is there a solution for the mouse pointer issue on High Sierra yet? (InDesign Forums)



で、まあWindows版も提供されたのでもちろんそれらとは無関係ではあるものの……相変わらずjpの情報おそいなー、ということでのおはなしを。

by あさうす at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

ichinose

[資料]デジタルアーカイブの構築・共有・活用ガイドライン を読む

[資料]デジタルアーカイブの構築・共有・活用ガイドライン を読む

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/digitalarchive_kyougikai/guideline.pdf
平成29年4月

2.デジタルアーカイブの整備に当たって
(3) デジタルコンテンツの作成・収集
「(デジタルコンテンツの作成時の留意点-品質について)
デジタルコンテンツの品質については、閲覧デバイス等の将来の高度化に備え、元の コンテンツの代替となるよう、コストとのバランスを考慮しつつ、可能な限り高品質なもの を作成することがよい6。 」
6 画像の場合、カラーチャートで色校され、メジャーを参照できるようにする。原資料・作品の大きさ に対して400dpi~600dpi でデジタル化し、ノイズの除去を行ったあと、非圧縮か可逆圧縮のフォー マットで作成することが望ましい。

これ、凄いこと決めていますね。

「原資料・作品の大きさ に対して400dpi~600dpi でデジタル化」

と入力時の光学解像度を定義している。

つまり、作品が大きければ大きい程、一度で撮影不可能となる。

ちなみに、A4サイズで、600dpiなら、36.7Mpixel(3670万画素)
A3サイズで、73.4Mpixel(7340万画素)

現在、金に糸目を付けなければ、1億画素のデジタルカメラがあるので、
400dpiに妥協しても、A2サイズが限界でしょうか。

A0-600ppiまで行くと、総画素数は、6億画素となる。

・・・

更に、

「元のコンテンツの代替となるよう」

とまで書いてある。

画像の繋ぎ目などが見えないようにしなくちゃいけない。

一体、そんな撮影をマジメにやると何が起きるのか。
1億画素のカメラを6分割撮影して繋ぐと、計算では、6億画素になる。
最も普及している2000万画素のプロ向けの一眼レフ式デジタルカメラで、30ショットを繋ぐことになる。
とてもじゃないが、そのコストは1人x日の工数では済まないだろう。
画像を繋ぐだけで、至難の業です。

では、一回でスキャンする、A0-600ppi、スキャナは有るのだろうか?

→ 有ります。B0-800dpii が対応可能です。(^^)

http://www.imeasure.co.jp/ortho/pdf/scan_size.pdf

しかも、寸法精度は他に類を見ない ± 0.06%、
さらに温度補正をかければ、± 0.01%未満。
これは、実際に最大、1x6mのロール状図面をスキャンした時に、1メートルにつき、±0.1mm未満に抑えた実績値です。

デジタルアーカイブ時代の到来に合わせてオルソ・スキャナが登場しました。

 

Osi__2

[高精細イメージスキャナ オルソスキャナ の特徴]

(1)作品を傷める事無く(非接触式)、
(2)凹凸物も撮影可能で(〜127mm)、
(3)高い光学解像度にて(800ppi / 1200ppi)、
(4)所定の色再現性にて(ICCプロファイル)、
(5)大きな作品を(2mx1mまで現在のデモ機で対応可能)、
   ※設計仕様は、3mx3mまで開発可能。
(6)比類無き寸法精度で(±0.01%未満、1メートル長で±0.1mm未満)、

これらの条件を同時に満たしたデジタル画像撮影システムはかつて存在しません。

オルソスキャナだけがこのスペックを実現しました。

□参考
高精細画像の写真撮影とレプリカの制作
http://imeasure.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-15c8.html 

( 画像を繋ぐにはどんな方法があるのか。どんな苦労がそこに隠れているのか。)

by ichinose at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

InDesignの勉強部屋

第43回勉強会のお知らせ

第43回勉強会の開催が決定しましたのでお知らせいたします。セミナー(および懇親会)参加希望の方は、「勉強会お申し込み」ボタンからお申し込みください。

なお、セミナー終了後にその場で交流会を開催させていただきます。日頃、同業他社の方と話をする機会が少ない方も、ぜひ交流を図って情報交換等をしていただければと思います。

■勉強会
日時:2017年11月18日(土)14時00分〜18時40分
    【セミナーは14時〜18時10分、交流会は18時10分〜18時40分を予定しています】
    (13時30分より受付開始)
会場:安保ホール 301号室
    〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-15-9
    JR名古屋駅から徒歩3分(大名古屋ビルヂング 裏)
定員:108名
受講料:3,000円(勉強会当日、受付でお支払いください。希望者には領収書を発行できます)

■内容(予定)
Session 1:お客様サービスにつながる新たなデザインの独自化
〜情報保障を実現するメディア・ユニバーサルデザインの考え方〜

男性の20人に一人が色弱者、65歳以上の高齢者が人口の4分の1、在留外国人や外国人観光客の数は1500万人という実態をご存知ですか。昨年、障害者差別解消法という法律が施行され、役所や企業が正当な理由なく障害を理由に差別を禁じる法律ができました。
情報保障という言葉があります。情報のバリアフリーとも言われるこの考え方は、情報発信に関わる製作者は、全ての人に平等に情報が行き渡る事を考えて制作に携わる事が求められます。逆に言えばこうした考え方が、お客様サービスにつながり、制作に携わる人の独自化になるという事です。
メディア・ユニバーサルデザインはこれらの問題を解決していく考え方です。細かいテクニックは検定で学びますが、まずは入門編として概念をお話しします。

スピーカー:鳥原 久資 氏(株式会社マルワ 代表取締役社長)
メディア・ユニバーサルデザイン協会理事
1958年 名古屋市生まれ 
愛知教育大学卒業後、愛知県公立小学校、名古屋市立中学校教諭として8年間勤務
1989年 株式会社丸和印刷(現株式会社マルワ)入社 
1998年 代表取締役社長就任

(公職)
平成15年度 名古屋商工会議所若鯱会代表幹事
現在 全国印刷工業組合連合会CSR推進委員会副委員長

(講演実績)
中部経済産業局、名古屋商工会議所、日本規格協会、中小企業大学校東京校、横浜市、中小企業家同友会、税理士会、メーカー他
・中小企業の社員教育 中小企業が進めるCSR 中小企業が進める環境活動
・小さな会社のBCP 中小企業が進めるメディア・ユニバーサルデザイン



Session 2:覚えておきたいInDesign時短テクニック
InDesignを操作するうえで「時短」に繋がるさまざまなテクニックをご紹介します。作業を一手間、二手間、減らすテクニック、さらには意外と知られていないTipsまで、時間の許すかぎりご紹介していきます。知っているのと、知らないのとでは作業時間に大きく差がでます。この機会にぜひ覚えておきましょう!

スピーカー:森 裕司(InDesignの勉強部屋
名古屋で活動するフリーランスのデザイナー。Webサイト『InDesignの勉強部屋』や、名古屋で活動するDTP関連の方を対象にスキルアップや交流を目的とした勉強会・懇親会を行う『DTPの勉強部屋』を主催。
InDesignプロフェッショナルの教科書』(MdN)や『神速InDesign』(アスキー・メディアワークス)、『InDesign CS6マスターブック』(マイナビ)など、テクニカルライターとしても30冊以上の著書を持つ。
また、Adobeサイト内の「YUJIが指南、今こそInDesignを使いこなそう」も執筆担当。
2016年11月末より、個人で執筆した『InDesignパーフェクトブック(PDF版)』のダウンロード販売をスタート。



Session 3:アピアランス道2017(グループの抜きとグループアピアランスで実現するアピアランスの新境地)
アピアランスを適用する対象は、パス、テキスト、レイヤーですが、さらに、グループを対象とすると、その可能性が広がります。
また、Illustrator 9.0から実装されていながら、あまり使われていない「グループの抜き」を使うことで、さらにできることが広がります。
デモを中心に、グループの抜きとグループアピアランスについて解説します。

スピーカー:鷹野 雅弘 氏(株式会社スイッチ
グラフィックデザイン、エディトリアルデザイン、Web制作の分野で、デザイン、オペレーション、設計・ディレクションなど、20年以上、第一線で手を動かし続けている。
そのノウハウをテクニカルライティングや講演に落とし込み、「制作→執筆→講演」のサイクルを回す。2015年から大阪芸術大学 客員教授
テクニカルライターとして30冊以上の著書を持ち、総販売数は17万部を超える。主な著書に『10倍ラクするIllustrator仕事術(増強改訂版)』(共著、技術評論社)など。
2005年からWeb制作者向けのセミナーイベント「CSS Nite」を主宰。都内での開催を中心に日本全国に飛び火し、500回を越える関連イベントを通して、のべ6万名を超える方が参加。
2,000エントリー、年間270万ビューを超えるDTP制作者向けの情報サイトDTP Transitは12年目に突入。



■タイムテーブル(予定)
14:00〜14:05 ごあいさつ
14:05〜15:15 Session 1:お客様サービスにつながる新たなデザインの独自化〜情報保障を実現するメディア・ユニバーサルデザインの考え方〜
15:15〜15:30 休憩
15:30〜16:40 Session 2:覚えておきたいInDesign時短テクニック
16:40〜16:55 休憩
16:55〜18:05 Session 3:アピアランス道 2017(グループの抜きとグループアピアランスで実現するアピアランスの新境地)
18:05〜18:10 ごあいさつ
18:10〜18:40 交流会

■懇親会(交流会の後、席を変えての飲み会となりますので、希望者のみ申し込んでください)
時間:18時50分頃〜
場所はセミナー会場近くの居酒屋を予定しています。料金は実費です。
詳細が決まりましたら、後程お知らせいたします。
※当日のドタキャンはご遠慮ください。前々日までにキャンセルのご連絡がない場合、料金をいただきます。

■お願い
※勉強会が近づきましたら、参加者には受講票をメールさせていただきます。
 セミナー当日はプリントして受付にご提示ください。
※当日はネームタッグをご用意いたしますので、名刺を1枚お持ちください。
※USTREAMでの中継や動画撮影は禁止とさせていただいております。
※キータイプの音が気になる方もいらっしゃいます。
 セミナー会場でパソコンを使用する際には、回りの迷惑にならない範囲でご使用ください。

※セミナーは先着順にて受付し、定員に達ししだい受付を締め切ります。
※重複してお申し込みはできません。
※部屋の温度調整は行いますが、座る場所によっては寒いといったケースがあるかもしれません。ひざ掛けやカーディガン等をお持ちいただくと良いかもしれません。
※申し込みのキャンセルや申し込み内容の変更、ご質問等がありましたら、「お問い合わせ」ボタンからご連絡下さい(その際には登録番号をお知らせください)。


by Yuji Mori at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

ichinose

ゲルスキャン(イメージスキャナ)によるタンパク質の定量とデンシトメーターによる定量とどう違うのか

Q:

GELSCAN-2 によるタンパク質の定量とDensitometorによる定量とどう違うのか知りたい。

A:

・Densitometorは、SDS Pageのバンドの一部を直線的になぞり、吸光度グラフを作製し、その面積を定量する。この場合、どのラインの濃度を計測したかによって、作業者の個人差や作業毎の誤差が産まれ、繰り返し再現性が落ちる。これに対して、バンドを丸ごとエリア指定(*1)して濃度計測するGELSCAN-2の定量手法は、そこに流されているトータルのタンパク量を定量することとなり、繰り返し再現性が高い。

・繰り返し再現性が高いことで、一度、検量線を作製(*2)すれば、ImageJによる定量→タンパク量 の測定装置として利用可能となる。

*1)「バンドを丸ごとエリア指定」とは具体的には下記の画像の矩形領域(□)を意味します。

Image035

(*2)検量線を作製

CBB染色によるタンパク質の検量線の制作事例:

Image045



詳細:

ImageJによるCBB SDS-Page ゲルの検量線の作成

http://www.imeasure.co.jp/report/ImageJ_CBB.html

by ichinose at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

DTP Transit

顔のぼかしやモザイクをスピーディに。そして修正しやすく

協力:CSS Nite in AOMORI 実行委員会

肖像権やプライバシーへの配慮のため、SNSなどで利用する写真で、顔にぼかしやモザイクを入れる必要があるケースがあります。

該当箇所のみを異なるレイヤーに複製する方法でもよいのですが、いかんせん時間がかかるだけでなく、修正しやすさを考えると絶望的です。

スマートフィルターと、スマートフィルターのマスクを利用することでスピーディに、そして修正しやすいフローが可能です。

手順

  1. 対象となるレイヤーをスマートオブジェクトに変換する

  2. [モザイク]フィルターを適用する。フィルターのかかり具合は後から調整可能なので、仕上がりは、こだわらなくてよい。

    なお、スマートオブジェクトに対してフィルターを適用するため、「スマートフィルター」として扱われる。

  3. [レイヤー]パネルの[スマートフィルター]のサムネールをクリックし、command+Iで反転する(または、[イメージ]メニューの[色調補正]→[階調の反転]をクリック)。

  4. [スマートフィルター]のサムネールが白から黒に変わる。[モザイク]フィルターの適用がすべてオフになった。

  5. [ブラシツール]を選択し、ぼかしたいところを白いブラシでドラッグする

  6. ブラシプレビューを利用して、ブラシの大きさや硬さ(ボケ足)を調整しながら行う。やり直すには、Xキーを押して、ブラシのカラーを反転(白から黒)にしてドラッグすれば適用されない状態に戻る。

仕上げのコツ

  • モザイクの適用度合いは、[レイヤー]パネルの[フィルター]をダブルクリックすれば、いつでも可能
  • すでにスマートフィルターなどを適用している場合には、そのレイヤーを、改めてスマートオブジェクト化すればよい(スマートオブジェクトの重ねがけ)

@akatsuki_obanaさんからコメントいただきました。ありがとうございます!

ご参考

動画編集用のAdobe Premiere Proには、ぼかしをかけた顔(人)が動いても、それに追従する機能があります。

詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

ichinose

毛割の密度を計測する

画像にスケールがあるとどんなことができるのか?
浮世絵の毛割(美人画の髪の毛の生え際の密度)を測ってみましょう(^^)

(1)スケール入りの浮世絵の画像を表示する。
http://www.imeasure.co.jp/ortho/gallery.html
Blog1

(2)毛割のところを拡大する。

Blog2


(3)スクリーンショットを撮って保存する。

Blog3


(4)保存した画像を ImageJ で開く。

Blog4

(5)スケールを□(矩形)ツールで囲む。
Blog5_5mm
ImageJのツールバーの数字を読む。
w=236 (w : width幅 , h : hight 高さ)
これで、開いた画像は、画像に書かれた5mmのスケールが、
画素数で、236ピクセルであることが判った。

(6)ImageJのスケールを校正する。
・SetScaleを開く。
ImageJ:Analyze > Set Scale
Set_scale
Distance in pixels: 236
Known distance:5
Pixel aspect ratio: 1.0 ←これは触らない。
Unit of length: mm

(7)まずは、即席の定規の精度をチェックする。
5mmのスケールを矩形ツールで囲む。
w=5.00
(6)で校正したので、当然、ImageJのツールバーには、5.00[mm]と表示される。Blog6_5mm

(8)いよいよ毛割を測る。

Blog7_1_3mm5


5本分の幅は、1.29mmであることが判る。

(9)計算機で毛割密度を求める。
5本/1.29mm = 3.8 本/mm

3_8_mm


結論:この美人画の浮世絵の毛割は、3.8本/mm。
以上

歌麿の毛割は、なんと、5.6本/mmでした、流石ですね。

by ichinose at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

DTP・印刷用語集ブログ

グラシン紙(Glassine)(用紙/薄葉紙・薄紙)

表記・読み

  • グラシン紙…ぐらしんし
  • グラシンペーパー…ぐらしんぺーぱー
  • Glassine…ぐらしん

吉田印刷所では、薄葉紙(極薄紙)であるグラシン紙にカラー印刷できる技術を持っております。

多色刷りの表現にご興味ある方は、詳細を以下のページからご覧下さい。

解説

グラシン紙とは、化学パルプをどろどろになるまで機械で処理し(叩解(こうかい)といいます)、スーパーカレンダー処理で熱と圧力をかけて繊維と繊維の隙間をなくすまで潰し、平滑度を高め、密度を高めることで半透明にした薄葉紙のことです。

繊維同士の密度が高いため、多少は耐水性や耐油性が上質紙などの紙よりも高いですが、水や油に強いわけではありません(表面加工を行う場合は別)。


仕上がりがすりガラスに似ているのでグラシン(glassine)と呼ばれています。

通常半透明ですが、顔料や填料を加えて色づけしたり不透明にしたものもあります。


書籍カバーや製菓・裁縫の型紙などの他、包装紙としてよく使われる紙です。

また、窓付き封筒(窓明封筒)の窓部分に使用されることもあります。窓の部分はポリプロピレン製が多くありますが、グラシン紙を使用することで分別しなくても古紙へのリサイクルに出せるというメリットもあります。



グラシン紙とパラフィン紙は異なる紙です。(パラフィン紙のベースにグラシン紙を使用する場合もあります)

グラシン紙とパラフィン紙では耐水性や耐油性において、パラフィン紙の方が優れます。


JISでの定義

「JISP0001 紙・板紙及びパルプ用語」のNo.6045 グラシンの項目では以下の様に定義されています。

化学パルプを高度にこう(叩)解して製造し,スーパー仕上げして製造した薄葉紙。


参考 本来,透明度の高いものが多いが,てん(填)料を加えて不透明にしたものもある。ピンホールがなく、耐脂性がよいことが要求される。食品包装,容器内張りなどに用いる。

JISP0001 紙・板紙及びパルプ用語


印刷で使用する場合のポイント・注意点・印刷適性

インキの受理性に優れ、発色性も良好です。

しかし、インキの乾燥性はあまり良くなく、総インキ量(TAC値・濃度)によっては完全乾燥に時間を要する場合があります。

  • 総インキ量が高い(絵柄が重い)場合、乾燥に7日~10日程度必要です
  • 総インキ量が低い(絵柄が軽い)場合、乾燥に3日~7日程度必要です

以下は吉田印刷所で印刷する場合のデータになります。

米坪量連量〈762×1016mm〉厚さ用紙サイズ最大印刷可能サイズ
25.8g/m2(薄口)20kg0.027mm762×508mm735×482mm
30.5g/m2(厚口)23.6kg0.031mm762×508mm735×482mm
35.0g/m2(特厚35)27.1kg0.032mm762×508mm735×482mm
40.0g/m2(特厚40)31kg0.036mm762×508mm735×482mm

※厚さは弊社測定値です。



関連サービス

吉田印刷所では、薄葉紙(極薄紙)であるグラシン紙にカラー印刷できる技術を持っております。

多色刷りの表現にご興味ある方は、詳細を以下のページからご覧下さい。

by 吉田印刷所 at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

YPラップ紙(食品包装材・用紙)

表記・読み

  • YPラップ紙…わいぴーらっぷし

吉田印刷所では、薄葉紙(極薄紙)であるYPラップ紙にカラー印刷できる技術を持っております。

多色刷りの表現にご興味ある方は、詳細を以下のページからご覧下さい。

解説

YPラップ紙とは、吉田印刷所と用紙メーカーとの共同開発で作成された用紙のことです。

薄葉紙ですが、少し張りのある用紙です。


ハンバーガーや食品の紙ラップとして使用できる用紙で、一定の耐油性があります。


印刷で使用する場合のポイント・注意点・印刷適性

以下は吉田印刷所で印刷する場合のデータになります。

米坪量厚さ用紙サイズ最大印刷可能サイズ
21g/m20.031mm939×636mm913×608mm

紙の表面(ひょうめん)は、「光沢面」と非光沢の「更面(ざらめん)」があります。

一般的には、食品が当たる側が光沢面で、印刷は更面に行いますが、印刷自体は光沢面にも可能です。


印刷の乾燥性が通常の用紙と異なります。

  • 総インキ量が高い(絵柄が重い)場合、乾燥に2日程度必要です
  • 総インキ量が低い(絵柄が軽い)場合、乾燥に1日程度必要です

食品包装材として使用する場合、印刷した面が食品に直接触れないように注意を促してください。また、用紙に触れる方が用紙を舐めてしまう可能性がある場合(お子様などが舐めてしまう可能性がある場合)には、インキの成分が溶け出しにくいとされる「折り紙用インキ」にする必要があります。




関連サービス

吉田印刷所では、薄葉紙(極薄紙)であるYPラップ紙にカラー印刷できる技術を持っております。

多色刷りの表現にご興味ある方は、詳細を以下のページからご覧下さい。

by 吉田印刷所 at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

ナガロン(用紙/レーヨン紙・不織布)

表記・読み

  • ナガロン…ながろん

吉田印刷所では、レーヨン紙(不織布)のナガロンにカラー印刷できる技術を持っております。

多色刷りの表現にご興味ある方は、詳細を以下のページからご覧下さい。

解説

ナガロンとは、長井紙業株式会社が抄造するレーヨン紙(不織布)です。


コート系の用紙のような光沢感はありませんが、片面に多少光沢(艶)があり、肌触りはさらっと滑らかな質感です。反対側の面は和紙の様な更面(ざらめん)になっています。

更面は光沢面ほどではありませんが、印刷されていない部分の繊維の部分がキラキラと光り、光沢面とは違う印象を与えます。


素材は柔らかく、一定のドレープ性(ゆったりとヒダのように曲がる性質)があり、ふわりとした感じがあります。

また薄い素材のため、下にある物がほんのりと見える透明度となっています。


薄さの割には引っ張り耐性や破れ耐性がありますが、一般的な包装紙と比べて、耐久性は低いため、耐久性を特に求める場合には注意が必要です。


ナガロンは蛍光染料を使用していないため、食品用としてお菓子の包装や菓子箱の中敷き・掛け紙・お酒やお茶などの巻き紙など、各種包装にお使いいただけます。


使用例

左から光沢面・更面・掛け紙として使用した例です。


印刷で使用する場合のポイント・注意点・印刷適性

以下は吉田印刷所で印刷する場合のデータになります。

米坪量連量〈四六判〉厚さ用紙サイズ最大印刷可能サイズ
20.0g/m217kg0.042mm788×545mm732×517mm

※厚さは弊社測定値です。

※この用紙には他の厚さもあります。ご相談下さい。


印刷の乾燥性が通常の用紙と異なります。

  • 総インキ量が高い(絵柄が重い)場合、乾燥に2~3日程度必要です
  • 総インキ量が低い(絵柄が軽い)場合、乾燥に1~2日程度必要です

印刷の際は光沢面(艶)か、更面(ざらめん)かご指定下さい。



関連サービス

吉田印刷所では、レーヨン紙(不織布)であるナガロンにカラー印刷できる技術を持っております。

多色刷りの表現にご興味ある方は、詳細を以下のページからご覧下さい。

by 吉田印刷所 at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

菊(用紙/薄葉紙・薄紙)

表記・読み

  • 菊…きく

※このページは「菊判」に関するページではなく、薄葉紙の「菊」についての解説ページです。


吉田印刷所では、薄葉紙(極薄紙)である「菊」にカラー印刷できる技術を持っております。

薄紙印刷にご興味ある方は、詳細を以下のページからご覧下さい。

解説

菊とは、丸林製紙株式会社が抄造する極薄の印刷紙(薄葉紙)のことです。


用紙は非常に薄く、米坪量で14.0g/m2です。

コート系の用紙のような光沢感はありませんが、片面に多少光沢(艶)があります。反対側の面は上質系の表面(ひょうめん)になっています。

この用紙には伝統の土佐手漉き和紙に習った技術・製法が使われているようです。


特徴としては以下の特徴があります。

  • ふんわりと柔らかい触感
  • 透明度が高い(透け感が高い)


印刷で使用する場合のポイント・注意点・印刷適性

以下は吉田印刷所で印刷する場合のデータになります。

米坪量厚さ用紙サイズ最大印刷可能サイズ
14g/m20.026mm1091×788mm1022×725mm

※厚さは弊社測定値です。


印刷の乾燥性が通常の用紙と異なります。

  • 総インキ量が高い(絵柄が重い)場合、乾燥に1~2日程度必要です
  • 総インキ量が低い(絵柄が軽い)場合、乾燥に1日程度必要です



関連サービス

吉田印刷所では、薄葉紙(極薄紙)である「菊」にカラー印刷できる技術を持っております。

薄紙印刷にご興味ある方は、詳細を以下のページからご覧下さい。

by 吉田印刷所 at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

パレットカラー(用紙/薄葉紙・薄紙)

表記・読み

  • パレットカラー…ぱれっとからー
  • Palette Color…ぱれっとからー

吉田印刷所では、パレットカラーにカラー印刷できる技術を持っております。

多色刷りの表現にご興味ある方は、詳細を以下のページからご覧下さい。

解説

パレットカラーとは、白川製紙株式会社が抄造する極薄紙(薄葉紙)です。


コート系の用紙のような光沢感はありませんが、片面に多少光沢(艶)があります。反対側の面は上質系の表面(ひょうめん)になっています。

ふわっとした感じの柔らかい用紙です。

インナーラップ(内包装)として、また通常のラッピングに最適な薄い紙です。


用紙のカラーは35色があります。(A列は比較的淡いカラーでB列は濃いカラーです)

弊社の印刷ではホワイトのみがお選び頂けます。


  • A01:ホワイト
  • A02:ローズ
  • A03:キャロット
  • A04:ストロー
  • A05:サンド
  • A06:レモン
  • A07:イエロー
  • A08:ヒマワリ
  • A09:エメラルドグリーン
  • A10:アップルグリーン
  • A11:レタス
  • A12:ブルー
  • A13:サックスブルー
  • A14:ラベンダー
  • A15:バイオレット
  • A16:ピンク
  • A17:マウスグレー
  • A18:シルバーグレー
  • A19:ライトブルー
  • A20:カーキ
  • B01:レッド
  • B02:ペッパーレッド
  • B03:マラカイトグリーン
  • B04:ロイヤルブルー
  • B05:ブラウン
  • B06:カカオ
  • B07:チャコール
  • B08:ブラック
  • B09:オリーブ
  • B10:ワイン
  • B11:カシス
  • B12:マンゴー
  • B13:バジル
  • B14:アーモンド
  • B15:チョコレート

パレットカラーは、食品衛生法により、食品に触れる用途ではご利用頂けません。

(食品に触れる場合はパレットカラーPEラミをご利用下さい。ポリエチレンがラミネートされています。)


印刷で使用する場合のポイント・注意点・印刷適性

以下は吉田印刷所で印刷する場合のデータになります。

米坪量連量〈四六半裁〉厚さ用紙サイズ最大印刷可能サイズ
20.0g/m28.6kg0.030mm939×636mm913×608mm

※厚さは弊社測定値です。


印刷の乾燥性が通常の用紙と異なります。

  • 総インキ量が高い(絵柄が重い)場合、乾燥に2日程度必要です
  • 総インキ量が低い(絵柄が軽い)場合、乾燥に1日程度必要です

印刷の際は光沢面(艶)か、更面(ざらめん)かご指定下さい。

市場には545×788mm(縦目・T目)で供給されていますが、弊社では939×638mm(横目・Y目)の入手が可能です。


関連サービス

吉田印刷所では、パレットカラーにカラー印刷できる技術を持っております。

多色刷りの表現にご興味ある方は、詳細を以下のページからご覧下さい。

by 吉田印刷所 at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

tカラペ(用紙/薄葉紙・薄紙)

表記・読み

  • tカラペ…てぃーからぺ

吉田印刷所では、薄葉紙(極薄紙)であるtカラペにカラー印刷できる技術を持っております。

多色刷りの表現にご興味ある方は、詳細を以下のページからご覧下さい。

解説

tカラペとは、特種東海製紙株式会社が抄造する20色の極薄紙の包装用用紙です。

「tカラペ」は「ニューカラペ」の後継の用紙です。

コート系の用紙のような光沢感はありませんが、片面に多少光沢(艶)があります。反対側の面は上質系の表面(ひょうめん)になっています。


「tカラペ」は「ニューカラペ」の後継の用紙として抄造されますが、用紙の厚さ(重さ)と用紙サイズが異なるので注意が必要です。


極薄のカラーラッピングペーパーとして1987年に発売したカラペの特長を引継いだニューカラペのリニューアル品です。鮮やかなビタミンカラーから落ち着いた色味のラインナップはそのまま、包装用途に適した菊判Y目の品揃えとなったファンシーペーパーです。

tカラペ|ファンシーペーパーなら特殊紙専門メーカーの特種東海製紙


カラーは以下の20色です。

  • ホワイト
  • ピンク
  • ピーチ
  • チェリー
  • カナリア
  • シルバー
  • アクア
  • ベージュ
  • スカイキャメル
  • ココア
  • レタス
  • マロン
  • レモン
  • チャコール
  • ローズ
  • レッド
  • オレンジ
  • グリーン
  • マリン

tカラペは、食品衛生法により、食品に触れる用途ではご利用頂けません。


tカラペの「t」について

特種東海製紙株式会社のTwiiterのやり取りで「t」が「台湾(taiwan)」の「t」であることが明かされました。台湾で抄造して、日本に輸入するそうです。

     ↓

     ↓


関連するニュースは「特種東海製紙、台湾に特殊紙合弁-相手先にも出資」(日刊工業新聞)です。



印刷で使用する場合のポイント・注意点・印刷適性

以下は吉田印刷所で印刷する場合のデータになります。

米坪量連量〈菊判〉厚さ用紙サイズ最大印刷可能サイズ
19g/m211.3kg0.035mm939×639mm910×610mm

※厚さは弊社測定値です。



印刷の乾燥性が通常の用紙と異なります。

  • 総インキ量が高い(絵柄が重い)場合、乾燥に2日程度必要です
  • 総インキ量が低い(絵柄が軽い)場合、乾燥に1日程度必要です

印刷の際は光沢面(艶面)か、更面(ざらめん)かご指定下さい。


順次ニューカラペから切り替え

2012年8月より20色が順次発売となりますが、「ニューカラペ」の在庫品がなくなり次第「tカラペ」に移行されていきます。紙を扱う卸(業者)にも在庫が残っている場合があるため、実際の入荷は仕入れ業者に確認ください。

吉田印刷所では、全20色入荷対応できます。


関連サービス

吉田印刷所では、薄葉紙(極薄紙)であるtカラペにカラー印刷できる技術を持っております。

多色刷りの表現にご興味ある方は、詳細を以下のページからご覧下さい。

by 吉田印刷所 at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

純白ロール紙(用紙)

表記・読み

  • 純白ロール紙...じゅんぱくろーるし

吉田印刷所では、薄葉紙(極薄紙)である純白ロール紙にカラー印刷できる技術を持っております。

多色刷りの表現にご興味ある方は、詳細を以下のページからご覧下さい。

解説

純白ロール紙とは、包装紙の用紙として非常に良く使われる薄い印刷紙のことです。包装紙の用紙としては代名詞といえる用紙です。

小袋用や日めくりカレンダーの用紙にも使用されます。


名前の通り、紙色は白く、適度な張りがあり、触れるとシャリシャリした感覚があります。


片面は光沢面で、片面は非光沢の更面(ざらめん)です。

光沢面に印刷することで、洋風の包装紙のイメージを、更面に印刷することで、和風の包装紙のイメージを出すことができます。


製紙会社で純白ロール紙は銘柄が付いていることが多く、代表的なものとしては以下のものが挙げられます。

製紙会社銘柄
日本製紙パピリア株式会社(旧三島製紙株式会社)白銀
日本製紙パピリア株式会社(旧日本大昭和板紙株式会社)白兎
北越紀州製紙株式会社はまゆう
王子マテリア株式会社白夜

印刷で使用する場合のポイント・注意点・印刷適性

以下は吉田印刷所で印刷する場合のデータになります。

米坪量連量〈四六判〉厚さ用紙サイズ最大印刷可能サイズ
30g/m226kg0.037mm939×636mm913×608mm
35g/m230kg0.048mm1050×750mm1022×725mm
40g/m234.5kg0.056mm1050×750mm1022×725mm
45g/m238.5kg0.062mm1050×750mm1022×725mm
50g/m243kg0.072mm1050×750mm1022×725mm
65g/m256kg0.080mm1050×750mm1022×725mm

※厚さは弊社測定値です。



印刷の乾燥性が通常の用紙と異なります。

  • 総インキ量が高い(絵柄が重い)場合、乾燥に1~2日程度必要です
  • 総インキ量が低い(絵柄が軽い)場合、乾燥に1日程度必要です

蛍光染料を使用していないため、食品に触れる包装や各種加工用としてご利用頂けます。

食品包装材として使用する場合、印刷した面が食品に直接触れないように注意を促してください。また、用紙に触れる方が用紙を舐めてしまう可能性がある場合(お子様などが舐めてしまう可能性がある場合)には、インキの成分が溶け出しにくいとされる「折り紙用インキ」にする必要があります。


印刷をする場合には、光沢面・更面のどちらに印刷するのかを必ずご指定下さい。



関連サービス

吉田印刷所では、薄葉紙(極薄紙)である純白ロール紙にカラー印刷できる技術を持っております。

多色刷りの表現にご興味ある方は、詳細を以下のページからご覧下さい。

by 吉田印刷所 at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

大阪DTPの勉強部屋

隔週金曜勉強会

Tweet             テーマは「DTP作業を効率化するTips」 Illustratorがメインの人もInDesignを使ってIllustrato […]

by えむ at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

kin

Illustratorで変更可能なカラーチャートを作る(最終版)

 

何やら8年以上も前の記事、「カラーチャートを作る」が静かな人気なようです。

内容は「後から変更可能なカラーチャートを素早く作る」というものだったのですが、当時はスピード重視だったので説明が雑、Illustratorスキルも足りずに中途半端な内容でした。

今はIllustratorスキルも上がって後加工もラクに出来る完璧なチャートを作れるようになったので、完全版チュートリアルとしてご披露いたします。

 



↑四隅の色を変えると中間値が連動して変わるので、一度作れば半永久的に使い回しできます

 



1 ボックスを描く
まず10mm角のボックスを作ります。長方形ツールを選択してアートボード上でワンクリック。すると長方形ダイアログが開くので幅・高さ共に10(mm)を入力します。



 

 

 

 

2 複製移動する
出来たボックスを選択したまま選択ツール(ダイレクト選択ツール可)を選択し、enterキーを押すと移動ダイアログが現れます。
水平方向に110(mm)と入力しコピーボタンをクリックします。





3 ブレンドする
両方のボックスを選択し、オブジェクト>ブレンド>作成を選択します。


↑2つのオブジェクトを選択してブレンド

 

 


そのままオブジェクト>ブレンド>ブレンドオプションを選択し、間隔をステップ数にして9と入力してOKします。


↑中間は9

一応説明しておくと、チャートは1列に0から100までの11段階あり、1mm間隔で配置するためこのような数値になっています。

 

 

 


4 グループ化してアウトライン効果をかける
ブレンドオブジェクトを選択した状態でオブジェクト>グループでグループ化し、効果>パス>オブジェクトのアウトラインをかけます。


Illustrator慣れしていない人はちんぷんかんだと思いますが、これによりブレンドオブジェクトが内部的に分割されたことになります。まあ、おまじないとでも思って下さい。

 

 

↑これ重要

 

 




 

5 複製移動する
ブレンドオブジェクトを選択した状態で選択ツール(ダイレクト選択ツール可)を選択し、enterキーを押すと移動ダイアログが現れます。
垂直方向に110(mm)と入力しコピーボタンをクリックします。



 

6 上下のオブジェクトをブレンドする
上下のオブジェクトを選択してオブジェクト>ブレンド>作成を選択します。

 



そのままオブジェクト>ブレンド>ブレンドオプションを選択し、間隔をステップ数にして9と入力してOKします。



完成です。

 

これで四隅のボックスの塗り色を変更すると自動的に中間のカラーも変更されます。ね、作成も運用も完璧でしょ。

 


↑左上を白にしただけで、中間値が自動で変わります



以下に動画を挙げておきます。

 

 

 

 

ついでにスピードバージョン。ショートカットを使えば40秒で作れます。

 

 



チャートを確定したい場合、オブジェクト>ブレンド>拡張で全てのボックスをバラバラにできますが、全体と上下は別々のブレンド扱いなので2回拡張する必要があります。



↑拡張はまず全体

 



↑次に上下

 



↑で、バラバラ

 


前にも言った気がしていますが、カラーチャートの作成自体はそれほど大事でありません。そうそう使うものでも無いですし、別のやり方でもそれほど時間はかかりません。

 

それもよりもIllustratorの挙動や応用などを学んでいただけると、きっと今後のIllustratorライフが楽しくなることでしょう。

おわり。


あ、そうそう私の動画チャンネル(このブログ専用ですけどね)がいつの間にか再生が1万を超えていたので、申請してみたらユーチューバーになれました^^ っても屋台でくじ全部買ったりはしませんよ。今後は動画に広告が付きますがご容赦下さい&応援お願いいたします^^

 

 

 

詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

DTPの勉強会

【DTPの勉強会 第26回】開催のお知らせ&参加受付


DTPの勉強会 第26回を2017年10月21日(土)に開催します。

■開催概要
日時:平成29年10月21日(土)13時30分〜18時30分(予定)
 受付開始:13時・会場クローズ:19時
場所:エッサム神田ホール2号館3階・大会議室(2-301)
定員:120名(先着順・要事前申込)
参加費:3,000円(当日支払)

■テーマ概要
DTPスクリプト・プロフェッショナルの思考や管理の中身をみてみよう

Adobe CS/CCを利用したDTP作業の効率化を行うためには、「スクリプト」が欠かせないものになっています。公開されているスクリプトやアプリケーションに付属しているスクリプトを利用している方も多いのではないでしょうか。
今回は、スクリプトおよびスクリプト関連の情報を公開されている方々をお招きして、どのようにスクリプトを作ったり管理しているか、スクリプトを作るためにはどうしたらよいか、などについてお話しいただきます。
※取り扱うスクリプトはInDesign用がメインになります。また、スクリプトの使い方よりも「作り方」に主軸を置いた内容になります。

「スクリプトを作るための始めの一歩〜学習の壁を打ち破れ」(約100分)
DTPS26_CS5_omachi
 スピーカー:大間知 聡(お~まち)さん
 (CS5(シーエスファイブ)
 @CS5_omachi


[プロフィール]
「ディザInDesign」のお~まちです。フリーになりました。「世界で唯一の自動組版インストラクター」として日本全国を飛び回るつもりが、顧客は地元の1社のみ。もしかして「世界で唯一」なのは、誰もやらなかったんじゃなくて、みんな廃業したから? もし他に顧客ができなければ……これで見納めかも!

「品質を担保するためのInDesign用スクリプトの紹介」(約50分)
DTPS26_Uske_S
 スピーカー:三枝祐介さん
 (広研印刷株式会社DTPab
 @Uske_S


[プロフィール]
印刷会社にてInDesignでページ物の組版、および製版業務を行いながら、社内のスクリプト制作窓口業務を兼務。好きが高じて趣味がスクリプトになっており、Twitterやブログでスクリプトを公開したり検証したりしている。横田さんと共に「DTPerのスクリプトもくもく会」を運営。

「バージョン管理システムの概要と使い方」(約50分)
DTPS26_macneko_ayu
 スピーカー:横田孝次郎さん
 (株式会社qnoteごんれのラボDTPerのスクリプトもくもく会
 @macneko_ayu


[プロフィール]
家ではレノくんの父ちゃんとして、会社では7匹の猫社員の世話係として、日々猫様にこき使われているスマホアプリ開発者。元DTP進行管理兼DTPオペレーター兼スクリプト開発者。2017年5月から三枝さんを巻き込みDTPerのスクリプトもくもく会を主催中。

セッション終了後、質疑応答の時間を設けます。スピーカーや参加者を問わず、誰もが質問できて、そして回答のできる場です。大勢の参加者がいる分、いろいろな意見を聞くことができる貴重な場にしたいと思います。

■懇親会
勉強会終了後、近くの居酒屋にて開催します。
場所:やきとりセンター 神田東口店
時間:19時〜22時(3時間・飲み放題)
会費:4,000円(勉強会当日に徴収させていただきます)

■お申し込み
こちらのフォームに必要事項を記入の上、お申し込みください。
※10/20受付終了しました。
皆様の参加を心からお待ちしております。

by DTPの勉強会(東京) at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

DTP・印刷用語集ブログ

為書き(選挙印刷用語)

表記・読み

  • 為書き…ためがき

解説

選挙の為書き

為書きとは、選挙時に使う応援用のポスターのことです。

主にポスターの右肩に「○○○○殿の為に書かれた」ということを意味する「為○○○○殿」等という文字を入れるために「為書き」と呼ばれています。

「激ビラ」「檄ビラ」「絵ビラ」とも呼ばれるようです。


デザイン

一般的なデザインとしては以下の通りです。

  • 全体の文字は筆で書いた勢いのある文字
  • 右肩に「為○○○○殿」
    これは印刷せずにあとで各候補者一人一人の名前を手書きで入れる場合が多いようです。
  • 中央に「祈 必勝」の文字
    「祈」という文字を赤(朱赤)にする場合もあります。
  • 左側に応援者の写真と役職・お名前

用紙

為書きの「為○○○○殿」の部分を手書きで入れる場合は用紙はコート紙での印刷より上質紙での印刷をお薦めいたします。

これはコート紙より上質紙の方が墨汁などを吸収しやすく、書きやすいためです。

【注意】上質紙の印刷の場合、写真などがコート紙の印刷と比べると色調が落ち着いた感じになります。これは紙の反射もそうですが、用紙にインキが多く吸収されるため、印刷の濃度が上がりづらいためです。


 筆幅5センチ。躍るような「祈必勝」の文字が選挙事務所にひしめく。よくみると文字は印刷。右上の「為(ため)○○殿」だけを、あとから書き加えたものが多い。

 「為書き」は「応援してます」の意思表示で、陣営の士気を高める。「檄(げき)ビラ」「絵ビラ」とも呼ばれる。

asahi.com : 2004参院選 -連載:選挙のオモテウラ


印刷通販「トクプレ.」 関連サービス

  • $mt:Link entry_id=101446 $>">$mt:Link entry_id=101446 $>">為書き印刷(印刷通販「トクプレ.」)
  • $mt:Link entry_id=95290 $>">$mt:Link entry_id=95290 $>">ポスター印刷(印刷通販「トクプレ.」)
  • $mt:Link entry_id=95294 $>">$mt:Link entry_id=95294 $>">選挙ポスター印刷(印刷通販「トクプレ.」)
  • by 吉田印刷所 at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

    works014

    InDesignの「段落行取り」について…

    InDesignの段落パネルサブメニューに「段落行取り」という項目がありますが、この使用方法や挙動などが理解しづらいようなので、私の理解の範囲で記しておきます。 初心者さんには、「行取り」そのものから説明する必要があるかと思いますので、まずそこから……*1。 この「行取り」などは「テキストフレーム」内でも実現可能ですが、その設定はかなり煩雑なことになり現実的ではありませんので、ここでは「フレームグリッド」内での運用を前提に説明を進めます(もちろん、「グリッド揃え」は「なし」以外に設定しているという前 ...

    by works014 at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

    FORCE

    The Hundred-Foot Journey

    820x312

    https://www.youtube.com/watch?v=E5s_6EqZqWg

    食べ物関係の案件で仕事をした事のある人ならわかると思うけど
    撮影…大変だよね
    カメラ映えする盛りつけ、皿や小物類、テーブルセット…照明…そして、材料と
    出来上がると、とても充実感があるけど
    現場はホント大変

    しかし、ヘレンミレル良い…良いわぁ
    頑固で強情…私の知っているフランス人とにている
    主役のお父さん、その通り、フランス女はわからないのだ…笑

    映画の中と同じで
    食べ物食べながら『味』で泣いた事がある
    とても幸せな経験で思い出
    (定食屋だったので、ちょっと恥ずかしかったが…)

    -----------

    さて
    10.13のリリースが近くなって来た
    準備は色々しているんですが…MsOfficeのバージョンアップもあって
    忙しく、なかなか進まない。
    TidBITSにも記事があがっていたが
    10.13へのアップデートは、今までのようには行かない
    とりあえず
    ポイントは2つ

    『1回はインストーラーを使ってアップデートしなくてはならない』

    これは、痛い…
    自宅用で1台だけ…なら良いだろうが
    200台弱あるのに…どうすんの…トホホ
    インストーラーがファームウェアアップデートをダウンロード実行してから
    システムインストールをする…って手順になるので、これは避けれない。

    『SSDが強制的にApple File Systemに変換される』

    こっちは、サホド痛く無いが、ノート系でのトラブルは、解決に時間がかかる事も多く
    利用者も管理側も頭が痛い

    まぁ
    インストールは

    1:ユーザーデータをフルバックアップ(ユーザーデータだけ)
    2:アップデートで通常AppStoreからインストール
    3:リカバリー領域で起動してフォーマット&クリアインストール
    4:アプリ関連をインストールして
    5:次回用にディスクをコピーしておいて
    6:ユーザーデータを戻す

    って
    感じかなぁ

    以前APFSについて書いた
    APFSってたぶん、SSDでも1TBは必須なんじゃないか?
    結構ディスクの容量を食う仕組みのような気がしているので
    ハード的に、iMacで1TB以下だと厳しいかもしれない
    ハードウェアによるパフォーマンス…これは、入れてみるまでわからんか…
    そろそろ
    自宅用に新しいMacを買わんといかんかなぁ…


    自社/自校の Mac の macOS をアップグレードする
    https://support.apple.com/ja-jp/HT208020

    iOS 11、macOS High Sierra、macOS Server 5.4 の導入準備をする
    https://support.apple.com/ja-jp/HT207828

    macOS High Sierra の APFS の導入準備を進める
    https://support.apple.com/ja-jp/HT208018

    by Force at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

    ichinose

    【 実験 】 イメージスキャナをひっくりかえしてみた。(※注意)

    Hanten_


    A3サイズを2400ppiでスキャンできるから、12億画素のカメラだね。
    また、A/Dコンバータは 16bit (65536階調)を積んでるので、48bitColor画像。

    でも、被写界深度が 1200ppi では 1mm程度なので、ブラケットスキャンをやってみた。

    ワザと名刺を折り曲げる。

    高さは最大で 24mmくらい。

    ピントを0.1mmづつ変えられるスキャナなので

    ES-10000G

    目一杯(2.0~+6.0mm)変えて、スキャンする。

    そのピントを1mmづつ変えてスキャンした画像を

    後から、フォトショップのレイヤー合成機能を使えば

    全域(8mm範囲で)ピントの合った画像になるでしょう。

    きっと。

    ということで、パンフォーカス画像を作ってみた。

    ところが。。

    〜〜〜〜〜( 注意)

    よい子は真似しないで下さい。改造せずに、ひっくり返すと、壊れます。

     こうなる。

    http://imeasure.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-83a0.html

    〜〜〜〜〜

    まずこれが、A3エリアの全体像。

    中央(レンズ光軸中心)から少し右に置いた名刺をスキャンした。

    00000010

    1200ppi画像です。↓

    00000001焦点位置:-2mm

    00000002焦点位置:-1mm

    00000003焦点位置:0mm

    00000004焦点位置:+1mm

    00000005焦点位置:+2mm

    00000006焦点位置:+3mm

    00000007焦点位置:+4mm

    00000008焦点位置:+5mm

    00000009焦点位置:+6mm


    さあて、いよいよ Photoshop のレイヤー合成機能を使って、ピントの合った画像だけのパンフォーカス画像をつくるぞぉ!

    わくわく。

    で。その結果がこの画像。。

    Photo

    あら。。(^^;)

    ということで、

    改めて オルソスキャナ の威力を実感したのでした。

    ちゃんちゃん。


    ■参考blog

    http://imeasure.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-15c8.html

     

    高精細画像の写真撮影とレプリカの制作

    (1)800ppiクラスになると塵や髪の毛が問題となり、クリーンベンチが必須であること。

    (2)解像度が高い程、被写界深度が浅くなるため、焦点位置を変えて複数回スキャンして、レイヤー合成機能を使ってパンフォーカス画像を作ります。

    (3)大型図面など複数回に渡ってスキャンした画像を、フォトマージ機能を使って、一発で自動接合します。

    この、(2)、(3)を自動で行うためには、オルソ画像である必要があります。

    ■補足説明:

    固定焦点のレンズを前後させてピント調節すると、被写体の倍率が変わる。

    Bairitsu

    ところが オルソ画像 を撮影可能な テレセントリックレンズ を使うと、

    なんと! レンズが前後しても、倍率が変わらない。

    Bairitsu2

     

    http://www.imeasure.co.jp/ortho/report.html

    テレセントリックレンズ 。。 おそるべし。

    Telecentric



    http://www.imeasure.co.jp/pdf/leaf_OrthoScan-IMAGER_jp.pdf

    テレセントリックレンズに関する専門的な詳細説明書籍。

    http://imeasure.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-cd90.html

    オルソスキャナ による パンフォーカス画像(全域にピントの合っている画像)の迫力は、土器の画像が判りやすいですね。

    直径38cm程の土器を300ppi(80μm)

    でスキャンしています。

    息を呑む画像です。

    http://www.imeasure.co.jp/ortho/gallery.html

    Dokizoom


     

    ドキドキ。





    by ichinose at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

    ajabon

    Illustrator:アートボードを「フィッ」とするやつ

    ひさびさのイラスター案件ですけども。 ここんとこは図版は専任がいるので自分では微調整ていどしかあまり用がなくて。 でもまあ、アートボードの整備がされてなかったりするですよ。 で、アートボードサイズをオブジェクト(群)に合 […]

    by AJABON GRINSMITH at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

    DTP Transit

    Illustratorでの環境にないフォントの解決とテキストの孤立点(空のテキストパス)の探し方

    「フォントがないというアラートが出るが、どこにあるのかわからない。調べてみると、孤立点だった。探し方などを教えて欲しい。」という質問をいただき、改めてまとめてみました。

    フォント関連のトラブルシューティング方法

    [書式]メニューにある、2つのコマンドを利用します。

    • [環境に無いフォントを解決する]
    • [フォント検索]

    [環境に無いフォントを解決する]

    環境にないフォントのみをリストアップしてくれます。Typekitフォントの場合、フォント名の右横の[同期]オプションにチェックを付け、ダイアログボックス内右下の[フォントを同期]をクリックすると、アクティベート(=使用可能な状態にすること)することができます。

    このダイアログボックスは、ドキュメントを開くときにも表示されます。ダイアログボックス下部の[ドキュメントを開く時に表示しない]オプションをオフにして非表示にすることもできます。

    [フォント検索]ボタンをクリックすると、次項の[フォント検索]ダイアログボックスが開きます。

    [フォント検索]

    [フォント検索]ダイアログボックスの上部の[ドキュメントフォント]には、ドキュメント内で使用されているフォントがリストアップされます。

    このとき、黄色い▲がついているものが「ドキュメント内で使われているが、インストールされていないフォント」です。

    そのフォントを選択し、[フォント検索]ダイアログボックスの右上の[検索]ボタンをクリックすると、順番にそのフォントが利用されているテキストが、ドキュメント上で順番にハイライトされます。

    なお、[置換するフォント]には、次の3つを選択することができます。

    • ドキュメント
    • 最近使用したファイル
    • システム

    環境にあるフォントに置換したい場合、そのフォントを選択し、[置換]または[すべてを置換]ボタンをクリックします。

    「ドキュメント」「最近使用したファイル」では、すべてのフォントがリストアップされませんので、必要に応じて、「システム」に変更します。

    「最近使用したファイル」は、Illustrator CC 2017以降の機能です。

    ここまでのまとめ

    • [環境に無いフォントを解決する]は、Typekitフォントをアクティベートするときに使う
    • [フォント検索]は、ドキュメント内で使われているフォントをリストアップし、検索や置換を行う

    孤立点

    テキストの孤立点がある場合、[フォント検索]ダイアログボックスに認識されますが、[検索]を行ってもヒットしません。そこで、テキストの孤立点を探して削除しましょう。

    まず、孤立点には、次の2つがあります。

    • パスの孤立点
    • テキストの孤立点(空のテキストパス)

    余分なポイントを選択

    [選択]メニューの[オブジェクト]→[余分なポイント]をクリックすると、パスの孤立点、テキストの孤立点の両方を選択できます。

    削除を含めて、アクションに登録することができますが、過去のバージョンでトラウマがある方には、ちょっと抵抗がありますよね。実際、信用していいか、というとちょっと怖いです。

    アクションは使わず、[余分なポイント]選択後、[他を隠す](command+option+shift+3キー)を押して目視で確認するのが安全です。

    パスの削除

    [オブジェクト]メニューの[パス]→[パスの削除]をクリックすると、

    [パスの削除]ダイアログボックスが開きます。

    [空のテキストパス]オプションのみにチェックを付けて、[OK]ボタンをクリックすると、テキストの孤立点が削除されます。

    いきなり削除されてしまうので、やっぱり怖いです…

    スクリプトを利用する

    [余分なポイントを選択]、[パスの削除]は、以前からある機能ですが、完全に信用できるかというと少し心配です。

    高橋としゆきさんのスクリプトでは、[削除せずに選択する]オプションをオンにすることで削除前に確認にすることができます。

    この後、[他を隠す](command+option+shift+3キー)を押して目視で確認すると安全です。

    比較

    余分なポイントパスの削除スクリプト
    メニュー選択→オブジェクトオブジェクト→パス
    対象ポイント余分なポイント
    孤立点
    オブジェクト塗りのないオブジェクト
    テキスト空のテキストパス
    文字のないポイント文字
    文字のないエリア内文字
    文字のないパス上文字
    挙動選択
    削除
    削除前の確認
    レポート

    ご参考

    詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

    FORCE

    The Boy and the Beast

    820x312

    すごく良いストーリーなのに…ちょっと残念な…脚本
    役所広司、宮崎あおい、広瀬すず、大泉洋の『声力』はすごい
    本家の声優さん喰っちゃってる…なのに…

    ちょっと、脚本が残念でならない。もう少し、何かあったんじゃないか?と
    思える『セリフ』…が数カ所…

    少し登場人物に喋らせすぎなのかも…


    --------------------

    Pantoneから来年の春の色が発表になった
    黄色?…
    オフホワイトは来るような気がするけど…
    『今年の冬が寒いか?』で変わるだろう…

    Website_image00290907_223648


    https://www.pantone.com/fashion-color-trend-report-new-york-spring-2018

    リリースはこちら
    https://www.pantone.com/pantone-color-institute-releases-spring-2018-fashion-color-trend-report-for-new-york-fashion-week

    by Force at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

    ichinose

    高精細画像の写真撮影とレプリカの制作


    【広告】忠実な高精細スキャンならアイメジャー
    対応寸法:最大2mx1mまで。対応寸法表
    オルソスキャナによるサービスの特徴]
    (1)作品を傷めません(非接触式、上向設置)
    (2)凹凸物も全焦点撮影可能(〜127mm)
    (3)高い光学解像度(800ppi=0.032mm)
    (4)高い色再現性(ICCプロファイル)
    (5)大きな作品も対応可(2mx1m)
    (6)比類無き寸法精度(±0.06%)
    (7)クラス1万のクリーンルーム
    (8)出張スキャンも対応可能(@16万円〜)


    作品のスキャニング作業が終了した。

    800ppi で複数回スキャンした。
    作品は凹凸が激しく、2焦点位置で撮影し全焦点画像を生成した。
    また、有効スキャン範囲を超えているため、左右2回に分けてスキャンし、合成した。

    この作業を通じて感じたことをちょっとメモします。

    今回は、塵(ちり)のことと画像接合の話題です。

     塵(ちり)のこと。

    スキャン解像度が800ppiともなると、1画素で32マイクロメートルを分解する。

    ちなみに、髪の毛の直径は、70マイクロメートルなので、作品の上に埃や髪の毛が乗ってしまうとはっきりとそれと判ってしまう。そのため、画像をパソコンで開いてからが、大変な作業になる。

    (じつは先月、日本刀のスキャニングワークショップに合わせてクリーンベンチを導入したのだ。)

    作品の中に毛筆の毛こそ見つかったが、室内の空間から落下したと思われる埃や髪の毛は幸いにして検出されず、後処理は非常に楽だった。

    ほっとした。

    800ppi ましてや 1200ppi ともなると、クリーンベンチは必須です。

    ちなみに、クラス1万というクリーンベンチのスペックは、1フィート立方空間中に、0.5マイクロメートル以上の塵が、1万個未満であること。

     画像接合の話。

    最近のPhotoshopは、メモリーさえ積んでおけば、ギガピクセル(10億画素)画像だろうと、さくさく動く。

    今、弊社で頻繁に使うのが、レイヤー合成機能とフォトマージ機能(Photomerge)だ。

    レイヤー合成機能は、パンフォーカス画像の生成に非常に有効だ。

    パンフォーカス画像とは、被写体に奥行きが有る場合でも、前後方向全域にピントの合った画像のこと。

    通常は、撮影光学系の被写界深度(ピントの合う範囲)があるため、解像度を上げる程、パンフォーカス画像は得られない。

    そこで、被写界深度よりも、対象物の奥行きが大きい時は、カメラごと前後させて複数枚の画像を得て、その複数枚の画像から最適ピント画像を合成する。(*1)

    これは、顕微鏡の場合に良く行われる手法で、光学写真で立体物の全焦点画像は、こうした方法で得て居る。ちなみに、顕微鏡のレンズは殆どが、テレセントリックレンズである。

    デジカメの場合(最高級業務用一眼レフも同じ)はこうはいかない。

    近づくと被写体は大きくなる、遠ざかると小さくなる。

    いわゆる、パース(ペクティブ、遠近法のこと)が発生して、前後のピントの合った画像の自動合成では、どうしても歪みが発生する。

    単純計算で、1メートル離して撮影した場合で、1mm近付けば、相手は1000mmに対して、1mm大きくなってしまう。

    10cm対象であれば、端で0.1mm程度、つまり800ppiであれば、3ピクセル分は歪みが発生する。

    だから、画像接合はそう簡単な話ではない。

    オルソスキャナは、テレセントリックレンズを採用した。

    その結果、被写体の凹凸に合わせて、ピント位置を変えてレンズを丸ごと前後させて得た画像は、寸法歪みが無いため、素直に合成することが可能となった。顕微鏡と同じ原理だ。

    こうして、レイヤー合成機能を使って、お任せでパンフォーカス画像が(ほぼ)自動生成される。

    ・・・

    次に、フォトマージ機能。

    こちらは、パノラマ写真を作るために産まれた機能だ。

    イメージスキャナでも、大きな被写体を何回かに分けてスキャンして合成する際に使用できる。

    Photoshopが、画像を見比べて、マスクを自動生成して、複数画像を合成する。

    2回に分けて撮影した画像の接合部を32マイクロメートルの歪み無く、撮影することはデジカメでは不可能だ。でもPhotoshopが、うまい具合に接合してくれる。。はずだが、そうはいかない。

    地図など線画の被写体の場合は、鉄道が繋がらず、道路が繋がらず、河川が繋がらず、自動合成は無理だと判る。

    ではどうするか。メッシュ(網の目)歪み補正の機能(ワープ)を使う。

    しかし、この作業は、ゴミ取り作業よりも更にきつい。

    オルソスキャナではどうか。接合部でのスキャン精度は、1メートル長で、±0.1mmの絶対精度を達成した。Photoshopのフォトマージ機能にお任せで、ほぼ問題が無い。

    ラクチンなのである。

    もし、あなたがこの記事を読んでいて、もし、日夜、根性で画像を繋いでいるようなら、ぜひ一度、オルソスキャナの実力を試してみて欲しい。

    http://www.imeasure.co.jp/ortho/

    ・・・

    オリジナル作品が劣化して、頻繁に大衆の目に触れることの出来なくなる作品が存在する。

    だからこそ、高精細レプリカを作成して、それを展示する。

    管理環境の整っていないギャラリーにも気軽に貸し出し、作品の認知度を上げる。

    A.オリジナル作品は大事に保管する。 

    B.作品をより多くの人の目に触れてもらい価値を伝える。

    この相反する需要を同時に叶えるために高精細レプリカの価値がある。

    そんな時代が到来した。


    □補足:
    (*1)複数枚の画像から最適ピント画像を合成する

    「通常レンズのデジカメやイメージスキャナで、複数焦点画像を用意してから、フォトショップのレイヤー合成機能を用いて、全焦点(パンフォーカス)画像を作る。」

    というアイデアを誰でも思いつくだろうが、失敗する。
    こんな画像になる。

    詳細:

    http://imeasure.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-401f.html

    by ichinose at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

    大阪DTPの勉強部屋

    隔週金曜勉強会

    Tweet             テーマは「DTP作業を効率化するTips」 Illustratorがメインの人もInDesignを使ってIllustrato […]

    by えむ at 詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加

    DTP Transit

    ソシムからCC 2017対応の『InDesign レッスンブック』が発売

    先月末(2017年8月)、ソシムからCC 2017対応の『InDesign レッスンブック』が発売されました。著者はリブロワークス。

    入門書というていですが、ここ数バージョンで追加されている機能をチェックしたり、改めて、知識を棚卸しするのに最適です。

    また、企画・編集からDTPまで行われている、いわゆる「編プロ」(編集プロダクション)のリブロワークスが著者とあって、『ここもチェック』というコラムに、「つまづきやすいポイント」や現場で活用できるテクニックが掲載されていますので、ある程度、使われている方は、『ここもチェック』だけじっくり読んでいくという読み方でも元が取れそうです。

    気になった点

    p.100に「クアッドクリック」という言い回しがありますが、あまり馴染みのない用語です。

    発音は、「クアドループル」(クアドルーポー)です。

    詳細 このエントリーをはてなブックマークへ追加